保険診療 各種取り扱い

tel:045-573-7059

さくら歯科・矯正歯科

川崎・横浜・鶴見地区の歯科医院|一般歯科案内

歯を失ってしまったら


歯を失ってしまったら 写真

歯は全体でバランスを取りながら、お互いに支え合っています。そのため、一部の歯を失ってしまった場合は、残っている他の健康な歯にまで影響が及んでしまいます。具体的には、噛む時に、残っている歯への負担が増え、健康な歯を傷つけてしまったり、空いたスペースに歯が倒れてしまい、歯並びやかみ合わせが崩れてしまう、などです。

そのようなことを少しでも防ぎ、できるだけ残された健康な歯を維持するためにも、失った歯をカバーする必要があります。歯を失ってしまった時の治療方法は、「ブリッジ」「入れ歯」「インプラント」の3つがあります。当院ではそれに加えて、ケースによっては「矯正治療」も考慮に入れて治療を行っております。

当院では、それぞれのメリット・デメリットなどをしっかりと説明をした上で、患者さんが納得いただける治療方法を選択していきます。ご質問やご心配、ご不安などございましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。

01 インプラント


インプラント 写真

「入れ歯は噛めない」「入れ歯は不快で嫌だ」「人前で入れ歯を外すのが恥ずかしい」など、精神的ストレスを改善することができます。また、ブリッジと異なり、残っている歯をまったく削らず、負担をかけないため、「残っている歯をできるだけ長く健康的に保ちたい」という方にもお勧めです。当院では、提携大学病院インプラント科インプラント認定医の歯科医師が治療を行いますので、ご安心ください。

患者さんのあごの骨の状態によって、もしくは病気をお持ちの場合には、インプラント治療が難しいケースがあります。インプラントに関するご質問やご心配に関しては、お気軽にご相談ください。

虫歯 写真
ノーベルバイオケア 写真

インプラントメーカーへのこだわり

インプラントメーカーの種類はたくさんありますが、インプラントにもトップブランドというものがあります。当院では、信頼・歴史・実績から世界で最も信頼・評価されているメーカーといっても過言ではない「ノーベルバイオケア社」のインプラントを採用しております。 このメーカーはインプラントの代名詞「ブローネマルクインプラント」システムを取り入れているメーカーであり、世界で唯一10年間の保証を宣言しています。

02 ブリッジ


ブリッジ 写真

ブリッジ

失われた歯の両隣の歯を支台にして、橋(ブリッジ)のように繋げ、失った歯の部分を修復し、形態・機能・審美性を回復する治療法です。

原則として、失った歯の両側の歯を土台としているため、ブリッジの部分で噛んだ時の力は土台の歯の根に伝わり、ブリッジで噛んでも自分の歯で噛んでいる時と同じような感覚が得られます。これがブリッジの大きな特徴です。比較的噛む力を回復することができ、入れ歯のように取り外したりする必要もなく、違和感もなく、保険診療で行うことができます。

しかしながら、ブリッジを入れるためには、健全な自分の歯を削らなくてはいけないというデメリットがあります。 失った歯の数とその位置、ブリッジを支える歯の状態などにより、治療が可能か決定されます。

ブリッジに使用する材料としては、金属・セラミックス・レジン(プラスチック)などがあり、これらの材料を単独で、あるいは組み合わせて使用します。保険診療では基本的に金属を使用することになります。最近では、自費診療になりますが、金属を一切使用しないオールセラミックのブリッジも可能になってきています。

03 入れ歯


金属床 義歯(入れ歯) 写真

金属床 義歯(入れ歯)

保険の入れ歯ではどうしても厚みがあり違和感がある、しゃべりづらい、食べ物がおいしくないという方にはお勧めの入れ歯です。

入れ歯の内側が金属でできているため、非常に薄く、なおかつぴったりとつくることができ、お口の中に入れてもあまり違和感がありません。また、熱を通すため、食事をしたときに温度も感じやすくなり食事もおいしくとることができるようになります。

ご興味のある方はいつでもご相談ください。

スマイルデンチャー(金具のない入れ歯) 写真

スマイルデンチャー(金具のない入れ歯)

前歯に入れ歯のフックがかかっていて見た目が気になる…という方にはお勧めの部分入れ歯です。

この入れ歯は特殊な樹脂でできているので軽量で軽く、弾力のある入れ歯です。従来の入れ歯ではフックの部分は金属で目立ちましたが、スマイルデンチャーはほとんどが樹脂でできているため審美生が高く、大きく口を開いても入れ歯をしていることがほとんど分からないほどきれいです。

Page Top

交通案内・診療時間

〒230-0001
神奈川県横浜市鶴見区矢向6-6-19 エンデバー横浜1F

駐車場を医院敷地内に完備。川崎・横浜・鶴見区・幸区・鹿島田など多方面からご来院いただいております。

診療時間

9:30 - 13:00/15:00 - 20:00
休診:水曜・日曜・祝日
*祝日がある週は、水曜日も診療いたします。


電車でのご来院

川崎駅からJR南武線で約4分(2駅目)の、「矢向駅」より徒歩1分。改札を出て右方向(北側、ファミリーマートさん側)に進み、サイゼリアを過ぎた左手にございます。歯のマークの看板が目印です。

お車|川崎方面よりご来院

県道140号線で南武線「矢向」駅前ロータリーを右折し、すぐ左手にございます。(駐車場完備)

お車|横浜方面よりご来院

第二京浜(国道1号線)で尻手を通過後、「都町」交差点を左折し県道140号線に入ります。南武線「矢向」駅前ロータリーを右折し、すぐ左手にございます。(駐車場完備)